本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



HOME  > 病院からのお知らせ  > 医療安全勉強会

医療安全勉強会

平成27年7月29日・8月3日・8月5日の三日間に分かれ、医療安全(リスクマネジメント)の勉強会を行いました。今回の勉強会は座学ではなく、実際に体験・参加するグループワークで行いました。
チームワークの大切さ・コミュニケーションの大切さを学ぶとともに、連携が出来ていないとミスが起こりやすいという事をこの勉強会で学びました。


チームごとに輪っかを作ってます。指示を出す人がいるかいないかで、できる輪っかの数が変わります。

制限時間2分の中で、上手に行くと沢山出来ます。連携が出来ないと、輪っかが途中で切れたり4個位しかできない事もありました。途中で切れるという事は、ミスが生まれたという事です。

次は、利き手ではない方の手を使用しつくります。より一層職員同士の協力や連携が必要になってきます。

今回は、輪っか作りで行いましたが、仕事に置き換え考えると、コミュニケーション・連絡・連携が上手とれているかどうかで事故数が増減するという事がわかります。

Copyright(c) Hainan Yoshida Hospital All Rights Reserved.