本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



HOME  > 病院からのお知らせ  > 太陽光発電 はじめました

太陽光発電 はじめました

当院屋上にて 今月から太陽光発電が開始しました。
はいなん吉田病院は地域密着型の医療療養型病院です。日々、医療、看護、介護、リハビリテ-ションを提供し昼夜問わず空調や照明に電気を使用しています。
当院は 富士山静岡空港から直線距離で3.3kmのところにあり、病院上空は航路に当たるため 夕方など発着便が多い時間帯には、飛行機の音を嫌う患者さんに配慮し窓を閉め切ることもあります。窓を開けられない状態では空調設備(エアコン)の使用時間も増え、結果として電気代も増加しています。
また昨今では CO2削減問題も ますます重要視視されています。 こうした状況を踏まえ今回の設置となりました。 53.82kwの発電量が商用電力の削減と CO2の削減に貢献できればと考えています。


Copyright(c) Hainan Yoshida Hospital All Rights Reserved.